不動産担保ローンを活用して悩みが安心に変わりました

まとまった大きなお金が急に必要になった

まとまった大きなお金が急に必要になったところ、不動産担保ローンを知って活用することで問題が解決しました。
そのお金はとても高額で、しかも突然降りかかるような形で必要になり頭を悩ませることになりました。
あまり猶予はなく、すぐにでもお金を用意する必要があることが分かり、本当に胃が痛くなって眠れない日々が続きました。
周りにも相談しましたが、貸してもらえそうな宛はなく、自分で何とかする他ない現実が突きつけられました。
消費者金融に借入を検討したものの、どう考えても借りられそうな金額では足りず、数社から借りる必要があると思いました。
複数社から借りると返済が面倒ですし、何より返済を忘れてペナルティがつくのが怖いです。
それよりも、一社から借りる方が借入の状況が分かりやすく、返済が遅れたり忘れるようなこともないです。
つまり自分は一社にお金を貸してもらうことにこだわり、その可能性がある候補をリストアップしたり検討することにしました。
問題はいかにしてお金を借りるかですが、これは不動産を担保にすることで案外あっさりと解決することが分かりました。
いわゆる不動産担保ローンと呼ばれる商品で、数十万円どころか数百万円以上の借入ができるものです。
これなら手持ちの不動産を担保に借りられますし、まとまったお金を希望通り一社から借りることが可能です。

住宅ローン組みたくてアルヒの店舗で話を聞いてきた!
事業性ローンはすべて換算しないとな!
公庫無担保もコロナ融資も不動産担保ローンもすべて事業性扱い🙌

— I've@サラリーマン×物販×不動産×スト (@cpavh202) September 10, 2021

まとまった大きなお金が急に必要になったお金が借りやすくなる不動産は自分にしてみれば救世主のような存在

不動産担保ローン | 不動産担保ローン比較